毎日の気になるあれこれ

ビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)所属のソースミュージック買収の理由はなぜ?BTSとヨチン同事務所に?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

衝撃的なニュースが飛び込んできました。

 

BTSが所属するビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)が所属するSourceMusicを買収するという内容です。

 

ヨジャグルができるかもという噂はありましたが、まさかの展開です…。

 

この記事では

  • ビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)所属のSourceMusic買収の理由はなぜ?
  • ビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)所属のSourceMusic買収でBTSとヨチン同事務所に?
  • ビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)所属のSourceMusic買収で世の中の声は?
  • など気になる情報に関して調査してみました。


      

    ビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)所属のSourceMusic買収?

    Big Hit、GFRIEND所属のSource Musicを買収へ「アーティストを育成、管理する哲学が似ている」

    Big Hitエンターテインメント(共同代表:パン・シヒョク、ユン・ソクジュン)がGFRIENDの所属事務所であるSource Music(代表:ソ・ソンジン)を買収した。

    Big Hitは29日「最近、Source Music買収の契約を完了し、Big Hitの子会社となる予定だ。Source Musicには従来の経営陣が留任し、レーベルの色と独立性を維持して運営する計画だ」と伝えた。

    レーベルの拡張及び事業領域別の構造改編を進めているBig Hitは、今回の買収を通じて“マルチレーベル”の構造を強化した。特にガールズグループのカテゴリーで、すでにファンダム(特定ファンの集まり)を持っているアーティスト及び潜在力の高い練習生たちを短期間に確保し、アーティストの幅を広げた。

    パン・シヒョク代表は「Big HitとSource Musicはアーティストを育成、管理する哲学が似ており、力を合わせることに決めた。互いについてよく知っているため、今回の買収は成功であると期待している。両社がより大きな絵を描くことができて嬉しい」と伝えた。

    Source Musicは2009年11月、ソ・ソンジン代表が設立したエンターテインメント会社で、現在GFRIENDが代表所属アーティストとして活発に活動している。過去Big Hitと共にガールズグループをデビューさせ、各事務所の所属アーティストたちのマネジメントと制作分野で協力してきた。

    なんと…!

     

    ビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)が所属するSourceMusicを買収したという事実が公表されました。

     

    噂ではなく既に買収は済んでおり、SourceMusicがビッヒ(BigHit)の傘下になることになります。



    ビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)所属のSourceMusic買収の理由はなぜ?

    アーティストを育成、管理する哲学が似ている

    これがビッヒがSourceMusicを買収した理由のようです。

     

    BTSはワールドワイドな活動で成功をしているグループです。

     

    今後ヨジャグルでもBTSの後継となるグループを作りたいというのがお互いの事務所が望むところのようです。

     

    ただ、ヨチンがグローバルアイドルを目指して活動をしていくのかというと謎が多いですよね…。

     

    ヨチンのコンセプトって海外ウケというより国内ウケな気がするので…。

     

    ヨチンの妹分を今後デビューさせてグローバルアイドルに育てていくという方針なのでしょうか。

     

    しかしよりにもよってヨチン…。

     

    ファンとしてはざわつきますよね。

     

    ヨチンのシンビ(グクと噂になった…)はビッヒの練習生だった過去があります。

    もともと繋がりのあるグループだけにファンとしては複雑なところですよね。



    ビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)所属のSourceMusic買収でBTSとヨチン同事務所に?

    ビッヒ(BigHit)とSourceMusicは同事務所になるのでしょうか。

    最近、Source Music買収の契約を完了し、Big Hitの子会社となる予定だ。Source Musicには従来の経営陣が留任し、レーベルの色と独立性を維持して運営する計画だ

    おそらく施設や建物は別になり、子会社になるだけという内容だと思います。

     

    Source Musicとビッヒ(BigHit)はもともと事務所の場所が近いので、新たに建物を作ってということはしないのではないかなと。

     

    つまり今まで通りの形で経営だけビッヒ(BigHit)と一緒に行うという流れかと思います。

     

    ※追記

    防弾少年団が所属する「Big Hitエンターテイメント」が、GFRIENDが所属する「SOURCE MUSIC」を買収

    今後は、Big Hitの子会社として2020年移転するソウル市龍山区のBig Hit新社屋内に「SOURCE MUSIC」の事務所を設ける予定との事。

    何と同じ建物内に入るみたいですね…。

     

    これはARMYざわつきますよね…。



    ビッヒ(BigHit)がヨジャチング(ヨチン)所属のSourceMusic買収で世の中の声は?

     

    この記事を書いている人 - WRITER -

    - Comments -

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Copyright© きままぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.