毎日の気になるあれこれ

関空(関西空港)にドローンの正体はUFO?飛ばした犯人は誰?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年11月9日、関空(関西空港)滑走路内でドローンらしきものを見たという目撃情報が入ったようです。

 

午前8時過ぎから安全確認の為2本滑走路が閉鎖されています。

※現在復旧済

 

この記事では関空で目撃されたドローンに関する情報をまとめました。


  

関空(関西空港)にドローン?

2019年11月9日、関空(関西空港)滑走路内でドローンの目撃情報がありました。

 

関西エアポートによると、関西空港で職員がドローンのようなものを目撃し、9日午前8時ごろから全航空機の離着陸を停止している。関空では7日にも同様の目撃情報で滑走路が閉鎖されていた。

 

7日にも同様の目撃情報があり、調査が進められています。

 

気持ち悪いですよね…[/keikou][/word_balloon]

 

2時間弱に渡り滑走路が閉鎖され、欠航便も出るなどの騒ぎとなっていました。



関空(関西空港)にドローンの正体はUFO?

2日にも渡ってドローンらしきものが確認されましたが、正体は分かっていません。

 

その事から「実はUFOなのでは…」というような憶測まで飛び交っています。

関空(関西空港)にドローン飛ばした犯人は誰?

ドローンらしきものの正体が何なのか、そして飛ばした犯人は誰なのかは現在調査中とのことです。

関空(関西空港)にドローン?まとめ

正体がわからないのが一番気持ち悪いので、早く解決させてほしいですよね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© きままぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.