毎日の気になるあれこれ

Etika(ガイル君)が亡くなった理由(死因)は自殺?行方不明前のセカンドチャンネル内容は?【動画あり】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年6月26日、人気YouTuberのEtika(ガイル)さんが亡くなったとの報道がありました。

 

ガイルさんは自ら命を絶った可能性があるとの事です。

 

詳しい内容が明かされていないため、様々な憶測が飛んでいる状況です。


  

Etika(ガイル君)の訃報

2019年6月26日、アメリカの人気YouTuberガイルさんの訃報が伝えられました。

 

インフルエンサーのDesmond “Etika” Amofah氏が遺体で見つかったことがわかった。ニューヨーク市警察が発表している。現地時間6月24日夜にアメリカ・ニューヨークのイースト川にて、人が浮かんでいるという緊急通報があり、警察が駆けつけ身元を確認したところ、先週の水曜日から行方をくらませていたEtika氏であることが判明したという。享年29歳。死因については、現在司法解剖が進んでいるとのこと。

Etika氏は、2012年より活動を始めたインフルエンサー。国内では「ガイルくん」というニックネームでも知られている。氏は主にYouTuberにて活躍してきた。ゲームを中心に扱っており、通常のゲーム実況やゲームニュースを伝えたり多岐にわたるコンテンツを制作していたが、特に有名なのはリアクション芸。たとえばNintendo Directのひとつひとつの発表にハイテンションで喜び、大騒ぎする氏の反応は日本でも取り上げられていた。Instagramのフォロワーは約24万、Twitterのフォロワーは32万以上。YouTubeアカウントも何度も削除されながらも、直近で13万以上の登録者を抱えていたとされている。

一方氏は、精神的な不安定さを見せる一面もあった。この1年で、確認されている限りで3度の自殺示唆をおこなっていた。その後E3 2019の実況では元気な姿を見せていたが、現地時間6月19日の電話を最後に、行方をくらませ、親類も連絡がとれなくなっていた。そして失踪からおよそ36時間後に、氏のセカンドチャンネルに自殺を示唆する動画が投稿される。動画内でEtika氏は、これまでは“本当に”死のうとは思っていなかったが、今回は真剣に自殺を検討していることを示唆。有名になる中でSNSで精神を著しく消耗し病んでしまったといい、ファンを裏切ってしまうような形になってしまい申し訳ないと謝罪していた。予約投稿とみられるこの動画は、YouTubeのガイドラインに違反したとされ、削除された(The Verge)。

同日19日の夜にはニューヨーク市警察が、マンハッタン橋に免許証やいくつかのカードを含んだ氏の財布を発見したと報告。そのほか、スマートフォンやNintendo Switchなども衣服が入ったカバンと共に発見されていたという。行方不明であること、そして貴重品が発見されており、氏の動向を不安視する声も高まっていた。そして6月24日にはイースト川で男性の遺体が発見されたことが報告されており、調査の結果最終的にその身元がEtika氏であることが確認された。

数々の著名人が悲しむほか、YouTube Creatorsアカウントも哀悼の意を表すとともに、精神的に苦しんでいるクリエイターは自殺防止センターのような施設へと連絡してほしいと呼びかけている。

ガイルさんは先週より行方不明となっており、警察が行方を捜しているところでした。

 

人気YouTuberの訃報に驚きの声が広がっています。

 



Etika(ガイル君)が亡くなった理由(死因)は自殺?

ガイルさんはこれまでにも何度か精神的に不安定な状況にある事をほのめかしています。

 

こちら今までのガイルさんの様子が分かる記事になります。

 

Etika氏は、精神的に不安定な面を見せていた。もともと目立つためには手段を選ばないタイプで、前述した動画のリアクションに加えて、Nintendo Switch発売前に「製品」を入手したと偽り、発売前にフェイク映像を製作した過去もある。ファンキーで楽しげな性格が愛される反面、嘘や目的の不明な言動をすることもあった。昨年10月には突如世界の生きづらさを糾弾。自殺を示唆する投稿を自主的にYouTubeのBANを受けていた。redditでも投稿や削除を繰り返したり、Twitchチャンネルの削除などもおこなっていたが、最終的に氏は無事な状態であることが確認されている。

今年の4月中旬にも同様の投稿によってYouTuberチャンネルを自主的に削除され、狂乱的なツイートを投稿した。この時は、前回もEtika氏の無事を確認した元彼女であるAlice Pika氏が、警察を呼び病院に連れて行かれる結末に。また4月下旬にも、同様に狂乱的に自殺を示唆するツイートを連投し、銃を持った自分の画像を投稿した。Etikaが自殺するかもしれない、そんな懸念を抱いた誰かが通報し、警察がブルックリンの氏の自宅に駆けつけた。一方でEtika氏は警察が家に集まる様子をInstagramにて放映するなど、極めて混沌とした状態に。最終的に警察は、Etika氏をブルックリンの病院まで連れて行くこととなった。これら一連の騒ぎのきっかけや詳細については、さまざまなコンテクストが存在するが、本人が口を閉ざしていることから、はっきりしない点も多かった。

2018年の10月、そして2019年の4月中旬と下旬にも精神的に不安定な状況にある事を公表していたようです。

 

少なくとも2018年ごろからガイルさんは精神的に不安定な状況に陥っていたものと思われます。

 

うつ病を患っており、入退院を繰り返されていたとも報道されています。

 

普段のガイルさんはとても明るく、病んでしまっている事なんて分からない程のハイテンションな実況が人気のYouTuberです。

 

こちらガイルさんの人気動画です。

 

この時も無理してたのかな…

 

ファンの間では驚きと共に悲しみが広がっています。



Etika(ガイル君)が亡くなった理由(死因)は自殺?セカンドチャンネル内容は?【動画あり】

ガイル君は行方不明になる直前、セカンドチャンネルに投稿をしています。

 

その中でガイルさんはこのように語られていたそうです。

 

これまでは“本当に”死のうとは思っていなかったが、今回は真剣に検討している。

有名になる中でSNSで精神を著しく消耗し病んでしまったといい、ファンを裏切ってしまうような形になってしまい申し訳ない。

なおこの投稿は今現在アカウントごと削除されています。

 

ガイル君のセカンドチャンネルの最後の投稿がこちらです。

 

https://youtu.be/aVPLJeQAfew

 

ずっと”アイムソーリー”と言っているのが何とも…(涙)

 

この遺言とも言える動画ではSNSの危険性を訴えているそうです。

 

この動画からも、ガイルさんが人気YouTuberになった事で精神を病んでしまったことが見てとれます。

Etika(ガイルくん)が亡くなった理由(死因)は?まとめ

人気YouTuberなだけに、抱えていたものが大きすぎたのかなと思いますよね。

 

動画を多くの人に見られるという事は、それだけ色々な意見が飛んできたりもしますから。

 

人気者で居続ける為には気が乗らなくても動画更新し続けなくてはいけません。

 

そして更新すれば視聴者からバッシングも含め色々なコメントが寄せられます。

 

ガイルさんにしか分からない苦労があったんでしょうね…。

 

とても切ない事件だなと考えさせられました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© きままぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.