毎日の気になるあれこれ

教場木村拓哉(キムタク)義眼の目はカラコン?どうやって目の大きさを変えている?【画像】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

2019年1月4日・5日の2夜連続で放送される「教場」。

 

そこで話題になっているのが木村拓哉(キムタク)さんのビジュアルです!

 

今までにない木村拓哉さんの姿が見られると放送前からSNSを中心に盛り上がっています。

 

この記事では教場でキムタク(木村拓哉)さんが披露する“義眼”に焦点を当てて解説していきます。

 

教場キムタク着用メガネに関する内容はコチラ!


  

教場木村拓哉(キムタク)目が義眼!【画像】

まずはこちらの画像を御覧ください!

 

 

左右の目の大きさが違う“義眼”姿のキムタク(木村拓哉)さんです。

 

このビジュアルが放送前から「怖い」「迫力が凄い」と話題になっており、ネットニュースにもなっています。

 

SNSでもキムタク(木村拓哉)さんの義眼姿に様々な声が寄せられていました。

 



教場木村拓哉(キムタク)目が義眼! -義眼とは?

そもそも義眼とは…?

 

義眼とは眼病や事故などで眼球を取り去った場合に用いられる人工の眼球の事です。

 

眼球が萎縮して視力を失った場合や、眼球を失った場合に眼窩や眼瞼の形状を正常な状態に保つ目的で用いられる事が多いそうです。

 

義眼には主に2種類あるそうです。

 

  • 眼球が萎縮している場合に用いられる眼球の上にかぶせるタイプ
  • 眼球が欠損している場合に用いられる半球状のタイプ

 

義眼はその人の症状によってオーダーメイドで製作されるようで「動く義眼」を可能にする手術もごく一部では行われているみたいです。

 

実際に義眼を使用している方の動画がコチラになります。

 

 

教場でキムタク演じる風間公親は”とある事故”で片目が義眼になってしまった役どころとなっています。



教場木村拓哉(キムタク)目が義眼の理由!

キムタク演じる風間公親ですが、原作ではこう表現されています。

 

どこか焦点が定まらない双眸(そうぼう)

 

義眼の理由はキムタク(木村拓哉)演じる風間公親の過去にあります。

 

※ネタバレになるので読みたくない方は飛ばして下さい。

 

風間公親が、神奈川県警捜査一課の刑事をしていた頃の話となります。

 

風間公親は捜査一課の中でも強行犯係の刑事でした。

 

風間公親が逮捕した凶悪犯十崎(とさき)が出所して、風間を逆恨み、風間の命を狙っていました。

 

ある日十崎が襲い掛かった時に手に持っていた凶器の千本通しが風間の目に刺さったのです。

 

この事件で風間は右目を失い、捜査一課を離れて、警察学校の教官になったという過去を持っています。

 

この事件こそがキムタク(木村拓哉)演じる風間公親が義眼となった理由です。



教場木村拓哉(キムタク)義眼どうやって?カラコンで目の大きさを変えている?

キムタク(木村拓哉)さんは風間公親の”義眼”を完璧に再現するためにかなりの時間を費やしたようです。

 

トレードマークの白髪の髪型同様、義眼に関しても何度も監督やヘアメークと話し合いを重ね作り上げています。

 

おそらく義眼はハロウィンなどで用いられる白目が大きくなるコンタクトレンズを使っているのではと思われます。

 

 

 

コンタクトを装着することで黒目が小さくなり不気味なビジュアルになります。

 

市販もされています!

 

 

外で太陽の光が当たった時の見え方、建物の中で暗い時の見え方、さらにはその姿をカメラで撮影した時の見え方などあらゆる形を検証して作り上げたとの事。

 

おそらく今回の撮影の為に特注で作られたコンタクトレンズを使用しているものと思われます。



教場木村拓哉(キムタク)メガネも話題!

教場ドラマ内で木村拓哉さんが着用しているメガネも話題になっています!

 

 

木村拓哉さんが着用している眼鏡と同モデルのモノは「増永眼鏡 MASUNAGA メガネフレーム WALDORF #35」

となっています。

 

キムタクモデルは売り切れ必須なので気になる方は是非こちらからどうぞ!

 

教場木村拓哉(キムタク)義眼の目はカラコン?どうやって目の大きさを変えている?【画像】

教場でキムタク(木村拓哉)さんのどんな演技が見られるか楽しみですね!

 

教場の放送は2019年1月4日・5日の2夜連続放送となっています。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© きままぶろぐ , 2020 All Rights Reserved.