毎日の気になるあれこれ

イタリア歌手SeiellがBTSのFAKELOVE動画を丸パクリした理由はなぜ?インスタでセクハラ?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

イタリア人歌手のSeiellがBTSのヒット曲「FAKELOVE」を丸パクリしたであろう楽曲をリリースして話題になっています。

 

そんな事ある?笑

 

この記事ではイタリア人歌手のSeiellがBTSの「FAKELOVE」を丸パクリした疑惑に関して解説していきます。


  

SeiellがBTSのFAKELOVEを丸パクリ?

こちらがのSeiellが発表した「scennenennè」という楽曲です。

 

 

…FAKELOVEですね。

 

ちなみにこちらが本家のFAKELOVEです。

 

参考までに2つの楽曲を合わせた動画を御覧ください。

 

 

リズムもテンポもそのまんまです。

 

この楽曲が、言わずもがなARMYの間で大炎上しています。

 

こちらがSeiellの丸パクリ疑惑を伝える記事の内容です。

イタリアの歌手Seiellが、防弾少年団の「FAKE LOVE」を盗作したという主張が提起された。

最近、オンラインコミュニティなどではイタリアの歌手Seiellが、10月29日に公開した「scennenennè」が、2018年5月に発売した防弾少年団の「FAKE LOVE」と類似しているという指摘が提起された。

Seiellの曲は、導入部から防弾少年団の「FAKE LOVE」と類似性を見せた。これに対し、全世界の防弾少年団ファンからの抗議が相次ぎ、Seiellは「俺に迷惑をかけるな。これは私の曲だ」と反発した。

ファンの非難が続くと、Seiellは11月7日、自身のInstagramのストーリー機能に防弾少年団の顔にシールを貼った写真と共に、防弾少年団に対する卑下や東洋人に対するセクハラが盛り込まれたラップを公開した。

その後、Seiellは、自分のYouTubeアカウントに掲載したミュージックビデオに「FAKE LOVE」の公式映像リンクを追加したが、突然動画を非公開に切り替えた。

また、Seiellは自身のInstagramのストーリー機能に「この曲を出す前に、俺は防弾少年団の存在を知らなかった。そんなことが起こり得るとは思わなかった。俺は、世界中から無分別な非難と名誉毀損を受けている。俺を苦しめるファンに法的な措置を取る」と立場を明らかにした。

 

Seiellは今回の疑惑に対して「俺に迷惑をかけるな。これは私の曲だ」と主張したと…。

 

大分無理があります(笑)



SeiellがBTSのFAKELOVE動画を丸パクリした理由はなぜ?

SeiellのYouTubeにはもちろん世界中のARMYから「盗作だ」との非難が殺到しました。

 

そこでSeiellはこんなコメントを。

 

「この曲を出す前に、俺は防弾少年団の存在を知らなかった。そんなことが起こり得るとは思わなかった。俺は、世界中から無分別な非難と名誉毀損を受けている。俺を苦しめるファンに法的な措置を取る」

 

いやいやいや!無理がありすぎる(笑)

 

ただあまりにも非難が相次いで観念したのかSeiellはすぐに曲名を「Seielle – “Scenne Nennè”(BTS RMX Fake Love)」と変更。

 

リミックスと書き換えたということは、Fake Loveという楽曲を知っていたと認めたという事になりますよね。

 

 

ただSeiellは非難に我慢できなかったのが自身のインスタにBTSへの非難の投稿をしまくったそうです…。

 

こちらがSeiellがBTSを非難した動画です。※Seiellインスタ

 

 

今現在動画は削除されていますが、もやもやが残る展開ですよね。



SeiellがBTSのFAKELOVE動画を丸パクリ!世間の声

ARMYの中では「怒りを通り越して笑えてきた」という声が多かったです。

 

それぐらいFAKELOVEそのまんまですもんね。

イタリア歌手SeiellがBTSのFAKELOVE動画を丸パクリした理由はなぜ?まとめ

世界的大スターのBTS。

 

有名になればなるほどこんな思わぬトラブルにもまきこまれてしまっています。

 

今回の件でBTS所属事務所は立場を示していませんが、また進展があり次第追記いたします。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© きままぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.