毎日の気になるあれこれ

スンチョル(エスクプス)活動休止の理由は不安症状?イヤモニが黒い犬?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年11月18日、セブチのスンチョル君が活動休止を発表しました。

 

心配すぎます…

 

この記事ではスンチョル君の活動休止の理由や現在のセブチの現状をお伝えしていきます。

 

※一部ご指摘いただき訂正しております。
  

スンチョル(エスクプス)活動休止

2019年11月19日、セブチの所属事務所プレディスエンターテインメントがスンチョル君の活動休止を伝えました。

 

 

スンチョル君は現在精神的に不安定な状況であること・休息が必要な状況であることが伝えられています。

 

体調悪化により当面の間セブチの活動には参加しない事が正式に決定しました。

 

活動休止期間は現在決まっていませんが、不安症状とのことなので長期化する可能性があります。

 

最近ではTWICEのミナさんが同じ症状で長期活動休止になっています。



スンチョル(エスクプス)活動休止の理由は不安症?

スンチョルくんは現在心理的な不安症状を訴えている状況です。

 

セブチは最近だけでも体調不良で活動をお休みするメンバーが続出していました。

 

  • 11月7日 ディノ 腸炎のため幕張公演不参加
  • 11月7日 ウォヌ 目眩、呼吸障害等の体調不良
  • 11月14日 エスクプス 体調不良のためサイン会不参加
  • 11月16日ジョンハン・エクスプス 体調不良のためジャカルタ公演途中退場

 

海外活動が立て続いており、身も心も休む暇が全く無いという状況なのではないでしょうか…。

 

ファンの間でも最近は特にスケジュールが過密すぎると心配の声が上がっていた矢先の出来事でした。

 



スンチョル(エスクプス)イヤモニが黒い犬?

2019年8月、スンチョルのイヤモニに黒い犬が描かれていた事がcaratの間で話題になりました。

 

※今回の件と直接関係があるかは不確定です。

 

 

「黒い犬」といえば2018年にうつ病で自ら命を立ってしまったSHINeeのジョンヒョンさんが「黒い犬」のタトゥーを入れていた事が当時話題になりました。

 

ジョンヒョンさんの脇の下に入っていたタトゥーが「黒い犬」です。

 

 

「黒い犬」はうつ病の象徴とされています。

 

『黒い犬』は作家・イラストレーターマシュー・ジョンストン氏の描いた絵本『I Had a Black Dog』を原案にWHOがうつ病患者に向けて作成した動画に出てくる「僕は黒い犬を飼っている」と言う話でうつ病に例えたものです。

 

うつ病で苦しんでいたことをタトゥーという形で訴えていたSHINeeジョンヒョンさん。

 

スンチョルのイヤモニの黒い犬は何かを暗示しているのではないかと不安になってしまいますよね…。



スンチョル(エスクプス)活動休止に関する声

スンチョルくんの体調と同時に、他のメンバーの体調を心配する声も多くみられます。

 

アイドルといえ1人の人間です。

 

メンバーが笑って生き生きと活動できるような環境になることを祈るのみです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© きままぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.