毎日の気になるあれこれ

田口淳之介の活動再開・復帰が早すぎると炎上!執行猶予中の復帰はなぜ?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年11月4日、元KAT-TUNの田口淳之介さんの音楽活動の再開が発表されました。

 

あれ…?10日前に判決が出たばかりじゃ…?

 

そんな疑問をもった方も多いと思うので、この記事では

 

  • 田口淳之介の活動再開・復帰報道
  • 田口淳之介の活動再開が早すぎると炎上!
  • 田口淳之介の復執行猶予中の復帰はなぜ?

 

など田口淳之介さんの音楽活動再開に関する情報をまとめました。


  

田口淳之介の活動再開・復帰報道

11月4日、女性自身が田口淳之介さんの音楽活動再開を報じました。

 

こちらが記事の内容です。

人気グループ「KAT-TUN」の元メンバーで歌手の田口淳之介(33)が11月4日、音楽活動の再開を発表した。

11月7日には、自社レーベル「Immortal-Records」から初の楽曲『Voices』をリリース。また12月3日には毎年恒例のファンミーティングも開催される予定。

田口本人は新曲についてこうコメントをしている。

《僕の新たな1歩を刻む楽曲が完成しました。協力してくれた仲間や支えてくれたスタッフに本当に感謝しています。力強い踊りで何事にも立ち向かう強さを表現しました。歌と共に僕からのメッセージを受け取って下さい》

また、ファンミーティングについてはこう続けている。

《そしてファンの皆さんには大変お待たせする事になりましたが、僕とファンの皆さんだけの特別な時間を用意することが出来ました。この日は皆さん一人一人と心が通じ合える様に、しっかり準備してお待ちしています。楽しみにしていてください。これからしっかり前に進んで行ける様に、努力して参ります。応援のほど何卒宜しくお願い致します》

田口は10月21日、大麻を所持した罪に問われた裁判で、東京地裁から懲役6か月、執行猶予2年を言い渡されたばかり。判決から2週間のスピード復帰となった。

 

記事にもあるように、田口さんは10月21日に大麻所持に関する判決が出たばかりです。

 

判決が出てからすぐの発表に、「さすがに復帰が早すぎるのでは」という声が挙がっています。

 

ちなみに田口淳之介さんは自身のSNSにも早速活動を再開する旨の投稿を開始しております。

 

この投稿をInstagramで見る

#JT #田口淳之介 Photo: @jessekojima Designer: @kohyamada Costume: @acuodbychanu @i_chanu_m_acuod Styling: Ayato Tomida Hair&Make: @kenjitakeshima

田口 淳之介(@junnosuke_official)がシェアした投稿 –



田口淳之介の活動再開・復帰が早すぎると炎上!

田口淳之介さんの復帰に関する声はとても厳しいです。

 

確かにまだ逮捕されたこと自体も記憶に新しいですもんね…。



田口淳之介の執行猶予中の復帰はなぜ?

え、執行猶予中ってそんな自由なの?

 

私と同じく「執行猶予中に復帰できるのはなぜだろう」と疑問に思っている人がとても多かったので調べてみました。

 

まず、執行猶予とはこういった制度になります。

執行猶予とは、有罪判決で言い渡した刑の執行(懲役刑であれば刑事施設への収容)を一定の期間猶予し、猶予期間を満了すれば、宣告された刑の効力が消滅するという制度です。

猶予期間中は、資格制限などの制約を受けることがありますが、猶予期間を満了すれば有罪判決を受けたことによる制約がなくなります。

引用元:https://blogos.com/article/177650/

 

そして執行猶予中の「仕事」ついては次のように定められていました。

仕事をすることについて、制約は一切ありません。また、会社に就職することについても、制限はありません。

引用元:https://blogos.com/article/177650/

 

つまり一般的な職業については、執行猶予中であろうとも特に制約はないそうです。

 

それどころか、ローンを組んだり、結婚したりするのも自由。なんなら、選挙に立候補することもできるそうです。

 

なので田口淳之介さんも音楽活動を再開すること自体には何の問題もないというわけですね。

田口淳之介の活動再開・復帰が早すぎると炎上!まとめ

復帰するとしても、世間の目は厳しい事に変わりはありません。

 

ただもちろん、田口淳之介さんの復帰を待ってくれていたファンがたくさんいることも事実です。

 

これ以上ファンの方の期待を裏切らないように、地に足をつけた活動をしてもらいたいですね!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© きままぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.